代表ブログ

2015年08月

2015.08.20

2015/8/20 コンサルティング業務

 静岡県中部、東部の経営者、起業家を応援している公認会計士、税理士の白岩です。事業計画の作成、将来ビジョンの見える化、事業承継を得意としております。交流会やセミナーなどのイベントで人と人をつなぎ、その方たちが成長されたり発展されることのサポートもしています。

 

<今日の動き>

朝5時起床。時折、大雨。心配していたが、すぐに小雨になる。

静岡市東部の顧問先訪問、午前1件、正午頃1件。

沼津市の健康食品ショップにて、本日、退職される方がいるので挨拶に行ったら、午前中勤務で帰宅済、とのこと。残念でしたが、酸素を吸いながらリラックスさせていただいて、そこを発つ。

沼津市の顧問先を訪問し、決算打ち合わせ。税額に戸惑われていました。

19時頃帰宅すると、旅行に出ていた妻子も帰宅し、旅行の報告を受ける。楽しかったようでよかった。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「コンサルティング業務」

 

私は現在税理士業務を主にしており、税金計算、帳簿作成などを行っています。しかし、その業務は他の税理士さんと差別化がしにくいのと、クリエイティブな業務でないことが多いので、現在は経営コンサルティング業務を主にしています。

 

経営と言っても、売上、組織作り、採用・求人、資金、事業計画作成などありますが、私が得意なのは売上、資金・事業計画作成などです。

とくに売上、すなわち、営業マーケティングに関しては、私自身、かなり勉強してきていますし、実践もしてきていますので、具体的効果的にお話ができます。実際に自分の経験をお客さまにお話しますので、よろこんでいただくことが多いです。

 

お客様の社長、事業者さんたちは、基本的に本業で忙しく、それ以外のことを行う時間があまりありません。たとえば、営業・マーケティングは本業を習得するのに要した時間と同じくらいの時間をかけなければいけないと言われています。一例として、私は会計士試験を合格するのに3年要しましたが、営業・マーケティングも3年は最低勉強しなければいけない、と言われています。

 

会計士業務に関しては実務に12年以上従事していますので、そうなると、営業・マーケティングも12年は勉強しなければならないのですが、言葉を変えればずっと勉強して行かなければならない、ということです。これは経営のうち、組織作り、最強・求人、資金などについても同じでしょう。

 

しかし、経営者さんたちはそれを学ぶ時間も労力もないことが多いです。そのような場合に、会社のことをよくわかっている私のような税理士が的確にアドバイスすることが、成功に近づくものと思います。失敗も避けられるでしょう。

 

でも、実際にそのようなアドバイスをできる税理士さんは少ないのですよね。。。税理士自身は経営を本気で行っている方が少ないように見受けられます。

 

この辺りのことは書くと長くなるので省略しますが、会社の経営者と対等に話せるくらい、真剣に経営に臨んしている税理士さんは少ないのではないでしょうか??私もまだまだですが、一流の経営者になりたいと思っていますし、日々、努力、実践しています。でも、他の方はどうかなぁ。。。実際のところはわかりませんが、経営者と本気で話し合っている税理士さんのことはあまり聞きません。同業者として残念です。

 

というようなこともあり、お客さまに日々良いサービスを提供できるよう尽力しています。経営者としてのレベルは高くありませんが、高みを目指してがんばります。

2015.08.19

2015/8/19 人に会うのが仕事

 静岡県中部、東部の経営者、起業家を応援している公認会計士、税理士の白岩です。事業計画の作成、将来ビジョンの見える化、事業承継を得意としております。交流会やセミナーなどのイベントで人と人をつなぎ、その方たちが成長されたり発展されることのサポートもしています。

<今日の動き>

朝5時前に起床、5時から1時間ほど近所のごみ拾い。

帰宅し、終日自宅オフィスで仕事。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「人に会うのが仕事」

 

2013/1に公認会計士、税理士として、独立開業したときに、1年目は「人に会うのが仕事」と思って、1ヶ月で100名にお会いしよう、と思っていました。自分のことを知ってもらうには直接お会いするのがいちばんコストパフォーマンスが良いためです。

結果的に、100名近くにお会いできた月もあったのですが、1年間の平均では60~70名でした。途中、仕事が忙しくなって、人に会いに行くのに疲れてしまった、ということもあります。

2年目はその反省も踏まえて、人にお会いして、1ヶ月130名平均でお会いできたと思います。3年目の今年は月100名くらいにお会いできているのではないでしょうか??

独立して約2年半、30ヶ月が経ちまして、名刺ベースで3000名の方とお会いすることができました。

 

これだけ多くの方たちとお会いして、私が気を付けているのは、

 ・相手に話していただく

 ・名刺を常に改良する

 ・トークを磨く

ということです。

 

お会いして、ほぼ私からは話しません。先に相手の方にお話しいただきます。相手の方はだいたい

 ・自分の仕事の紹介をする

 ・話さない(人見知りして)

という反応に分かれます。その反応と名刺を観て、その方の力量を判断することができます。力のある方は、余裕があるので、自分から焦って話しませんし、観察していることが多いです。沈黙を怖がりません。そうでないと、焦っていろいろ話そうとして、さらに焦ってしまう方が多いようです。

 

また名刺も気を使っているかでわかります。営業上手な方は、顔写真が入っていたり、経営理念、仕事への想い、プライベートな情報などを書いています。あるいは、ブランディングの観点から、デザインを考え抜いていたり、厚手の紙を使っていることが多いようです。変わったところではプラスチックの名刺、というものもお見かけしたことがあります。1枚100円もする、とおっしゃっていました。

 

名刺以外には、名刺交換したときのトークがうまいか、問いに対する回答になっているか、などを観て、その方のコミュニケーション能力を判断することもあります。コミュニケーション能力が高いから仕事ができる、とは限らず、職人気質の方で話すのは苦手だけれど、しっかりしたお仕事をされる方もたくさんいらっしゃるので、一概には言えないのですが、それでも、相性よくお仕事ができそうか、というフィーリングを見るのは、最初の会話が重要です。

 

同じことは私も相手の方から判断されているので、私としても日々、そのスキルアップに努めています。名刺は常に改良を加え、挨拶のトークなどもいろいろなパターンを用意しています。どのようなことを言ったらおもしろがっていただけるか、滑った時にどのようにフォローすればいいか、などは常に研究しています。

または会計士、税理士として、あるいはコンサルタントとして、印象に残ってもらうにはどのようなことを言ったらいいか、なども常に研究しています。そのようなことは量を積み重ねることでうまくなってゆくと思いますので、まずは多くの方とお会いすること、かと思います。

 

そのような行為は大変ですが、面白味のあることでもありますので、今後も続けてゆこうと考えます。

2015.08.19

2015/8/18 プレゼンテーションを通じた自分の成長

 

静岡県中部、東部の経営者、起業家を応援している公認会計士、税理士の白岩です。事業計画の作成、将来ビジョンの見える化、事業承継を得意としております。交流会やセミナーなどのイベントで人と人をつなぎ、その方たちが成長されたり発展されることのサポートもしています。

 

<今日の動き>

朝、ビジネス朝活BNI。それ以降自宅のオフィスで仕事。

夕方、2015/9/11金の交流会でプレゼンテーションをお願いしているネパールの女性とプレゼン準備。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「プレゼンテーションを通じた自分の成長」

 

会計士、税理士として、いろいろなセミナーを開催しており、人前で話すことは普通になってきました。またBNIというビジネス朝活で毎週60名近い方々の前で1分程度ではありますがプレゼンテーションを行うので、その経験も活かせていると思います。

また、少し開き直ってもいまして、他人はあまり覚えていないものですし、おおよその印象しか残らないものなのだ、という割り切りも持っています。

そのため、人前で話すときも、たくさん準備しても、ぼわーん、とした印象、記憶しか残らないものだと思うようにしています。そのように、ややクールに臨んだ方が、結果的に、自分としても頭が真っ白になったり、変な汗をかかなくて済むようになります。

 

しかし、多くの方にとっては、人前で話す、ということはとても緊張するものですよね。

 

私が主催する交流会の次回のときに、プレゼンしていただく方とプレゼンの打ち合わせをしてきました。ネパールから留学してきている女性なのですが、とても緊張して、不安な様子。外国の方も緊張するのだなぁ、と思うとともに、うまくサポートして、きちんとプレゼンしていただいて、一つの経験にしてもらおう、と思いました。

そして、モスバーガーに2時間ほどこもって、プレゼンテーションを作り上げました。

 

プレゼンテーションのうち、パワーポイントというスライドを作り上げてゆくと、その女性もプレゼンのイメージがついてきた様子。当初の不安な様子が徐々に薄れて、自分の言いたいこと、自分が人に知ってもらいたいことなどがわき出てきた様子でした。

いい感じです。

 

今回はざっと初稿を作って終えましたが、あと2回ほどブラッシュアップして、良いプレゼンに仕上げてゆけるだろうと思います。

 

プレゼンについてはBNIという朝活のメンバーと一緒に作ったり、私主催の交流会でプレゼンをお願いした方たちのプレゼンを作り上げたりしています。みなさん、当初は不安ですが、スライドができあがって行く、とイメージが湧いて、自信が出てくる様子。本当は、何回も打ち合わせして、完成度の高いプレゼンにまで持って行ければいいのですが、私の時間も限られているので、できる限りでサポートさせていただいているのですが、それでも、みなさん、プレゼンされた後は、疲労感とともに、満足感、達成感を感じられるようです。

 

私もそうなのですが、人前で話す、という機会を設けることで、自分でもいろいろ考えたり、研究したり、不安になったり、とありますが、自分を見つめ直す良い機会になることが多いようです。そして、それを通過すると自ら成長していることを感じられるので結果として喜んでいただけることが多いです。

 

そういう機会を多くの方にご提供できればと考えます。

2015.08.17

2015/8/17 経営者、起業家は勉強が必要

 静岡県中部、東部の経営者、起業家を応援している公認会計士、税理士の白岩です。事業計画の作成、将来ビジョンの見える化、事業承継を得意としております。交流会やセミナーなどのイベントで人と人をつなぎ、その方たちが成長されたり発展されることのサポートもしています。

 

<今日の動き>

朝から大雨。数日雨とのこと。

午後から顧問先訪問、月次経理のチェック、社長ミーティング

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「経営者、起業家は勉強すべき」

 

会計士、税理士として日々多くの経営者、起業家と接する機会があります。経営者、起業家を大きく区分すると

・勉強する方

・勉強しない方

に分かれます。

 

勉強する、しないも、単純にかくならば、本を読む、セミナーに参加する、勉強用のCDや動画を見る、人に会う、いろいろなことを経験する、研修の旅行に行く、などあります。そのスタイルはたくさんあると思いますが、いずれにしても差がつくのは、勉強しているか、していないか、だと感じます。

 

やはり勉強されている方は業績が好調です。多くにインプットを実践してみて、あるいはアウトプットすることで身に付けられます。

一方、勉強されない方は業績が厳しいことが多いようです。業績が厳しいので、さらに働いて、時間をなくし、身体を壊し、という悪循環に陥ることが多いようです。

そこで大変ではあるのですが、会計士、税理士として、あるいはコンサルタントしてアドバイスさせていただくのは、勉強をしましょう、ということです。本を読む、人に会う、セミナーに参加するなど、方法はいろいろあると思いますが、インプットを多くして、考える時間を確保して、それを実行して行くことが重要です。そうでないひとりよがりの行動は良い成果に結びつきません。

 

成果は

・正しい方法を

・正しい分量

実施する、と出てくると言われます。

 

成果が上がらないのは、方法が正しくないか、量が達していないか、のどちらかです。それを知ったうえで行動することが必要です。 

 

私も関係するすべての方に成功していただきたいと思っているので、いろいろアドバイスはさせていただいているのですが、なかなか成果の上がらない方を観ていると、自分の力不足を感じて、申し訳なくなります。

 

2015.08.16

2015/8/16 ごみ拾い

 静岡県中部、東部の経営者、起業家を応援している公認会計士、税理士の白岩です。事業計画の作成、将来ビジョンの見える化、事業承継を得意としております。交流会やセミナーなどのイベントで人と人をつなぎ、その方たちが成長されたり発展されることのサポートもしています。

 

<今日の動き>

朝5時、近所のごみ拾い。

終日、仕事。自宅にて作業。

自分の経理など。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

公認会計士、税理士として静岡市で独立開業して以降、2年7カ月ほど社会に貢献しようと尽力しています。本業部分の会計士、税理士業務では順調にお仕事をいただけております。また、本業以外の部分では交流会やセミナーなどのイベントを多数開催してきております。

 

私なりに社会貢献できているのではないか、と思っていたのですが、7月にふと近所の公園を訪問してみると、ゴミが散乱していて汚い。3日連続で公園を散歩したのですが、初日に落ちていたゴミが、3日目も落ちている。誰が拾うのだろう??、と思ったのですが、誰も拾わないことがわかりました。

 

そのときに思いました。会計士、税理士としてがんばってきていたけれど、それは社会の一部分でのがんばりでしかなかったのだと。足許の地域社会は汚いままだったのだなぁ、と。

 

そのときに公園のゴミ拾いをしてみたのですが、予想以上にゴミが多くてがっかりしました。その時はゴミ袋は小さなスーパー袋しかもっていなかったので、翌日、大きな45リットルのゴミ袋をもってゴミ拾いに行ったら、たくさんのゴミが拾えました。それでも、キレイになった公園を観て、満足していたら、公園から自宅までの道にたくさんのゴミが落ちていました。それらも拾い、その後、外出するたびに道路のごみを気にしていると、ごみ、ごみ、ごみ・・・。

 

街はたくさんのゴミにあふれていました。

 

それ以降、どうしてもゴミが気になってしまって、ゴミ拾いを行うようになりました。主には週末の朝に1時間ほどゴミを拾う程度エスが、それでも毎回、ゴミ袋がいっぱいになるほどのゴミが取れます。自宅から徒歩圏内のエリアで、エリアを変える度に多くのゴミが落ちています。また、すでにゴミを拾ったエリアや公園に次に行くと、新しいゴミが落ちています。あるいは、最初には気付かなかったゴミに気づくこともあります。

 

ゴミって多いのだなー。

 

当初はゴミを路上に捨てる方に怒りや悲しみを感じていて、ゴミを捨てる方をいかに減らすか、ということを考えるのですが、そのような時期はすぐに去り、いかにゴミを拾うか、ということを考えて行くことの方が建設的だと思いました。人を変えることは難しいです。とくに悪いところを強制して変えるということはできないでしょう。

 

それであるならば、悪くないところを変えやすくした方がいいと思います。具体的には、協力的で道徳心ある方に協力いただく方が、より建設的で前向きです。

 

そのようなわけで、いまfacebookを使ったゴミ拾いの強力を要請しています。それに呼応していただける方もいて、とてもうれしく思います。

 

ひとりひとりに力は小さいですが、その力を集めて大きな力に変えたいです。

 

2015.08.15

2015/8/15 大きな流れを作る

静岡県中部、東部の経営者、起業家を応援している公認会計士、税理士の白岩です。事業計画の作成、将来ビジョンの見える化、事業承継を得意としております。交流会やセミナーなどのイベントで人と人をつなぎ、その方たちが成長されたり発展されることのサポートもしています。

  

<今日の動き>

早朝、近所のゴミ拾い+放水路沿いの雑草刈り。短く二度寝して、実家へ。

両親と食事、沼津港の深海魚水族館。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「地域活性化、大きな流れを作る」

 

本日、実家のある静岡県沼津市へ行き、沼津港にある駿河湾深海水族館を訪問しました。人気ある水族館と聞いていたので楽しみ。実際に行ってみて、とても充実した楽しい水族館でした。

 

ここ10年ほどでしょうか、地方にある観光施設が充実してきているように思います。地域活性化、町おこしの成果が表れてきていると思います。私が若いころ(20代の頃)、行っておもしろく思えなかった施設を再訪すると、非常に楽しく、いい思いができることが多々あります。地方もがんばっていると思います。

 

私は、会計士、税理士として、地域に貢献したいと思っており、とくに静岡県で生まれ育ってきており、今後も静岡に住み続けるつもりですので、静岡をよりよくすることを考えています。本業として、会計士、税理士業務は当然として、それ以外にも地域に対する仕掛けを行って、地域を活性化して行きたいと思います。

 

まだまだ私の力は小さく、弱い流れですが継続して行くことで大きな力と流れに変えてゆきたいと考えます。

2015.08.14

2025/8/14 焼津花火大会

 静岡県中部、東部の経営者、起業家を応援している公認会計士、税理士の白岩です。事業計画の作成、将来ビジョンの見える化、事業承継を得意としております。交流会やセミナーなどのイベントで人と人をつなぎ、その方たちが成長されたり発展されることのサポートもしています。

 

<今日の動き>

朝ごみ拾い、仕事。

夕方、焼津市花火大会へ。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

 

夕方、隣町の焼津市で行われる海上花火大会へ家族で行きました。

私の娘は9歳ですが、あと何年、親と花火に行ってくれるのだろう、と少し心さみしく思いながらの参加です。

 

焼津花火大会は初めてだったのですが、連続して打ち上げられる花火に、焼津の方々の意気込みを感じました。焼津市は東北大震災の津波に影響で、海抜が低い地域は人が流出していると聞いていて、活気がないと聞いていました。港町、漁師が多い土地柄、というイメージもあって、ガラが悪い人が多い、言葉がきつい、ということも聞いていました。

 

しかし、実際には、なんとなくゆったりした町の作りであったり、多くの方が、魚河岸Tシャツという地域の特徴を表したTシャツを着ていて一体感があったり、と暖かい感じも受けました。

 

税理士として、お客様は何名も焼津にいらっしゃいまして、その方たちの様子と重ね合わせたりして、焼津の花火大会を楽しんできました。

 

2015.08.13

2015/8/13 雑草取り

 静岡県中部、東部の経営者、起業家を応援している公認会計士、税理士の白岩です。事業計画の作成、将来ビジョンの見える化、事業承継を得意としております。交流会やセミナーなどのイベントで人と人をつなぎ、その方たちが成長されたり発展されることのサポートもしています。

 

<今日の動き>

朝、顧問先訪問、資料の返却。帰宅し仕事。

午後、仕事の気分転換に、近所の放水路脇道路の草取り。終えて、仕事。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「雑草取り」

 

本日8/13木、午後30分ほど雑草取りしまして、facebookに雑記をアップしました。こちらにも転記します。

 

ゴミ拾いから派生して、雑草取りをしてきました。
 
  
日時 2015/8/13木 15:00~15:30
場所 駿河区池田 大谷放水路脇の道路
 

・放水路沿いの道路を何度ゴミ拾いしても、雑草がうっそうとしていて、すっきり感がなく、また雑草が生えているとゴミが取りにくかったりするので、雑草取っちゃえ、という軽いノリで、雑草取りしてきました。
 
・雑草って根が地面にしっかり生えていて、抜きにくいだろうなぁ、と思っていたら、あっさり抜けました。。。
 
・あっさり抜けるのですが、土がついていて、そのままゴミ袋に入れると重くなるので、土をはたいて落そうとすると、身体や服が汚れてちょっと凹みます。。。
  
 
 
・コンクリートでできた道路になぜ草が生えるのか??、と不思議でした。コンクリートの隙間から生えているのだろうな、と思っていたら違いました。風に吹かれてとんできた土や砂が道路脇にたまって、積もって、数センチの厚さになったところに、雑草が育っていました。その土の部分に根が生えているだけで、コンクリート部分に根が生えているわけではありません。
 
・それでも、たまーに茎が数センチもある木が生えていることもあって、あれがどーやって生えているのか不思議です。コンクリートを突き抜けているのでしょうか???
 引き抜こうとしても抜けないです。
 
 
 
・草刈鎌を買ったのですが、使う機会は思ったほど多くなく。。。それでも引き抜けない草もあるので、カマがあると切ってしまえばいいので楽です。
  
 
 
・道路約15メートルを30分でした。雑草を抜きたい道路が400メートルほどあるので、えー、13時間くらい要することになります。。。。まじかー。
 
  
 
・よく言われることですが、雑草という名前の草はありません。セイタカアワダチソウとか、オヒシバ、メヒシバ、という名前があります。では、雑草って何だろう???、と考えます。
 
 
・雑草って人間の視点から見るとジャマで雑な草、ということになりますが、各雑草それ自体は一生懸命生きているわけで・・・。それを「雑」とカテゴライズされたら、どんな気分だろう・・・、と思うわけで・・・。
 と、考えてゆくと、思考が深まっておもしろいです、キリがないけど。。

 
 
・写真はBefore, After になるようにアップしていますがわかりにくいですね。次回がんばります。

・今日の成果はゴミ袋2つでした。
  
 
・草取りを進めてゆくと、高さ2メートル、幅2メートルくらいの草に出会いますので、ドラクエの中ボスをやっつけるみたいにがんばります。(^^)v

 

 

2015.08.12

2015/8/12 会計士、税理士に求められているもの

 

<今日の動き>

朝、朝活BNIで私が所属しているグループとは別のグループのお手伝い、見学に行こうかと思っていましたが、二度寝してしまい断念。

午前、午後訪問するお客様の訪問準備など。

午後、法人化前に経営、財務のシュミレーション

夕方、顧問先訪問、近況ヒアリング、資料受領

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

「会計士、税理士に求められているもの」

 

私が独立して2年半ほど経ちます。自分自身を含め周りの会計士、税理士を観ていると、経営能力は高くないだろう、と感じることは多いです。また、営業スキル・ノウハウ、商品開発知識も持っていないことが多いです。

 

会計士、税理士も基本的に過去の数値を取りまとめて計算するのが主な業務で、営業をしたり、商品やサービスを新たに作ったり、ということは少ないです。一般的な小売業、飲食業などの営業や開発に比べその数は少ないでしょう。

 

会計士、税理士の業界は2002年に広告規制が緩和されるまで、基本的に営業はしてはいけませんでした。広告を出したり、チラシを配ったり、ということはできませんでした。しかし、2002年に当時のインターネット広告の流れを受けて、インターネットを含む広告を解禁しないわけにはいかなくなって、その規制が緩和され、それ以降自由競争が始まりました。それ以降、営業のうまい会計士、税理士はお客様や売上を伸ばし、そうでない会計士、税理士は現状維持か、縮小していきました。

 

そのような状況で、営業やマーケティングを積極的に研究している会計士たちはいませんでした。そのため、営業などについて語れたり、顧問先にアドバイスできることは少ないです。そのようなアドバイスは会計士たちの仕事ではない、と言い切ることもできるのですが、顧問先はそのように思っていないケースが多いので、やはりそのニーズにはこたえる必要があると考えます。

 

しかし、できない、そのため顧問先とは合わないようにしている会計士たちも多いです。

 

また、経営もうまくない方が多いです。自分の事務所の資金繰りはいつも逼迫していて、困っている会計士たちもいらっしゃいます。大きく儲けている方は少ないのではないでしょうか??

 

一方、顧問先は何十億円と売上を当てている会社もあり、そのギャップは広がるばかりです。

 

私が思うのは会計士、税理士は、きちんと経営や営業を勉強して、自ら実践成功しつつ、顧問先にその知識、経験を提供するべき、ということです。そうでなければ、この業界は社会に必要とされなくなるでしょう。会計士は金融庁、税理士は税務署を常に意識していますが、それに加えて、顧問先、マーケット、経済、世界、未来などを見据えて、業務を行ってゆくべきと考えます。

 

2015.08.11

2015/8/11 古い業界にブレイクスルーを与えるセミナーを

静岡県中部、東部の経営者、起業家を応援している公認会計士、税理士の白岩です。事業計画の作成、将来ビジョンの見える化、事業承継を得意としております。交流会やセミナーなどのイベントで人と人をつなぎ、その方たちが成長されたり発展されることのサポートもしています。

 

<今日の動き>

朝、ビジネス朝活BNI。60名ほどの方々と朝からビジネス。

午前、セミナー講師のお仕事のご紹介、依頼をうけて、依頼主の方を訪問。セミナーではなく、グループディスカッション形式で検討。

午後、融資相談、事業計画作成など。

夜、マインドマップセミナー、6名の参加者がすべて女性で華やかなセミナーでした。

帰りに妻に車でピックアップしてもらって、ファミレスで家族で食事。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

  

「古い業界にブレイクスルーを与えるセミナーを」

 

本日8/11火、ある組合からセミナー講師の依頼を受けました。歴史のある古い業界の組合で、組合員の高齢化、なれあい、構造的不採算、非効率、対外交渉力の弱さ、などが課題とのことでした。その課題を克服して行かないと、組合や業界の未来がないので、何とかしてほしい、とのご依頼でした。

 

私は、ここ2~3年でイベント、セミナーを80回くらい開催しておりまして、そのような課題に対する対応もしております。主にはグループディスカッションを仕掛けて、みなで解決策を考えてゆきましょう、というものですが、うまく話がまとまることが多いのでご好評をいただいております。今回もグループディスカッション形式での開催を予定しています。

 

しかし、業界が古い、活発ではない、その一方、活気はない、マンネリ化している、というお話はよく聞きます。日本全体が高齢化する中で、多くの業界にとって共通の課題なのでしょう。税理士業界も、高齢の税理士さんが多くて、集まりでは、活気が見受けられないケースも多いです。

 

しかし、それでは当然まずいですので、私としては既存の税理士、会計士、というイメージを打ち破るべく、社会に出ていますし、数多くのイベントを仕掛けています。本当にいろいろなイベントを仕掛けておりますが、会計士、税理士が行うイベントということで、だまされたりしないだろう、という信頼感も付加されていて安心していただけることもあるようです。また、ご参加いただける方も、好意的な方が多いようです。結果的に私の周りには良いサイクルができているように思います。

 

今回ご依頼いただいた件についても、何回かの開催をご依頼いただいておりますので、上手に話し合いなどを進めて、その業界に新しい動きを導き出すことができればと考えます。

 

事務所案内

白岩会計事務所のホームページにお越しいただきありがとうございます。

----------

白岩会計事務所

株式会社みらい

代表取締役 白岩俊正

公認会計士・税理士

みらいリッチコーチ

イベント企画・運営

静岡市駿河区池田616-2 パレス葵102
電話:054-267-2370

(平日 9:00~17:00)

メール:info@shiraiwa-kaikei.com

メールでのお問い合わせ
(24時間無休受付)
※原則48時間以内にご対応いたします。

事業内容

コーチング

あなたの未来を24倍豊かにするみらいリッチコーチング

「行動できない、行動しても続かないとお悩みの方が、

脳科学、心理学に基づく行動のコツを学ぶだけで

人生の6要素を各4段階ステップアップして

未来を24倍にするみらいリッチコーチング」

税務業務

税務代理、税務書類作成代行、税務相談

決算・税金申告、確定申告

記帳代行・会計帳簿作成、経理代行

税務調査立会、節税アドバイス

相続対策

 

経営コンサルティング

会社の問題点抽出、レポート作成

企業研修、勉強会実施

会議のファシリテーション指導

起業支援

融資サポート

経営計画作成、金融機関同行

 

専門家紹介

弁護士、司法書士、社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士、不動産鑑定士ほか

Copyright (C) 白岩会計事務所 All Rights Reserved.