代表ブログ

2015年08月

2015.08.10

2015/8/10 ビジネスプラザ静岡 爆笑ものまね 坂本冬休み ディナーショー

 静岡県中部、東部の経営者、起業家を応援している公認会計士、税理士の白岩です。事業計画の作成、将来ビジョンの見える化、事業承継を得意としております。交流会やセミナーなどのイベントで人と人をつなぎ、その方たちが成長されたり発展されることのサポートもしています。

 

<今日の動き>

午前、自宅オフィスで作業。交流会の案内発信など。

正午、税務署へ。午後、葵区の中小企業へ経営相談。

夕方、静岡市内のビジネスプラザというビジネスコミュニティーの10周年記念パーティー

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

「ビジネスプラザ静岡 10周年記念 爆笑ものまね 坂本冬休み ディナーショー」

 

BNIという朝活グループの仲間に誘われて、ビジネスプラザ静岡という別のビジネス交流会グループの10周年記念で行われるものまね芸人のディナーショーに行ってきました。

 

事前に情報を知らされず、訪問して、当初、演歌歌手の坂本冬美かと思ってテンションがものすごく上がったのですが、ものまね芸人とわかって、テンションが下がったものの、実際にはとても面白ショーでした。

 

ディナーショーというものに出たのは初めてだったのですが、感動でした。私より年上の45歳くらいの女性の方で、芸歴も長いものと思われます。1人で300名ほどを相手に盛り上げるスキルってすごいと思いました。

 

私自身スキルアップは常に意識していますので、この坂本さんにも同じ意識を感じました。日々研究されている様子が見てとれました。

 

他のディナーショーも参加してみたいと思います。

  

2015.08.09

2015/8/9 「経営で大切なこと」

 静岡県中部、東部の経営者、起業家を応援している公認会計士、税理士の白岩です。事業計画の作成、将来ビジョンの見える化、事業承継を得意としております。交流会やセミナーなどのイベントで人と人をつなぎ、その方たちが成長されたり発展されることのサポートもしています。

 

<今日の動き>

昨晩、寝るタイミングを逸して眠気をなくして、寝つきが悪く、夜中に考え事など。

朝4:30に起床し、5時過ぎから近所のゴミ掃除。2時間弱。その後疲弊し、改めて寝る。

正午前に起きて、食事後、顧問先の作業。午後遅く、顧問先訪問。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

「経営で大切なこと」

 

以前、マーケティングのプロと話をしていたときに、経営や営業でいちばん大切なことは「まめさ=継続性」だとなりました。

 

経営で大切なことは、行動力、頭のよさ、決断力、勇気、情報、人脈、資金、発想力、謙虚さ、学ぶ姿勢などいろいろあると言われます。特に行動力は重要ですが、それ以上に重要なのは「継続できる能力」ではないか、ということになりました。

 

確かに行動できる方は多いですが、多くの場合、長く続けられないことが多いです。1,2回試してみて終えてしまう方も多いのではないでしょうか。その試みで、成功の可能性が正確にわかればいいのですが、飽きてしまって続かない、というケースも多いように思います。

 

経営や営業などでは、初めて行うことが多いのでうまく行かないことが当然多いです。というよりも、うまく行かなくて当然だと思います。まったく初めてのことを行っているのですから。そして、うまく行かなかったからこそ、工夫して改めて行い、その繰り返しの先にうまく行くことがあるのだと思います。そういうことって当然ではないでしょうか??

 

しかし、続けられない方の中には、失敗してイヤになった、続ける勇気がない、という方もいらっしゃって、もったいないと思います。そのような方は考え方から改めた方が早いでしょう。

 

そして、継続して行くにはどうすればよいか、という点については、マインド、モチベーション、工夫などいろいろな余地があります。

これについては別の機会に。

2015.08.08

2015/8/8 静大フューチャーセンター2周年記念パーティー

 静岡県中部、東部の経営者、起業家を応援している公認会計士、税理士の白岩です。事業計画の作成、将来ビジョンの見える化、事業承継を得意としております。交流会やセミナーなどのイベントで人と人をつなぎ、その方たちが成長されたり発展されることのサポートもしています。

「静大フューチャーセンター2周年記念パーティー参加」 

 

<今日の動き>

朝4時30分起床、5時から近所のゴミ拾い、6時45分終了、二度寝。

8時前に起きて、シャワー、朝食など。その後、仕事や家事。

午後3時過ぎに、静岡大学のイベントに参加するため自宅発。

静大フューチャーセンター2周年記念パーティーへ。20時帰宅。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「静大フューチャーセンター 2周年記念パーティー」

 

本日2015/8/8午後、静岡大学のフューチャーセンターの2周年記念パーティーに参加してきました。静岡大学は僕の自宅から1.5キロほど離れたところにあり、徒歩圏内です。フューチャーセンターについては名前は聞いたことがあるものの、実際どのようなものかわからない、ということで、facebookのイベントページでイベントを見つけたため参加させていただきました。

 

フューチャーセンターとは、今回参加した限りですと、学生と社会人が一緒に一つのテーマを考えよう、というもののようです。現在の延長線上に未来を考えるのではなく、未来の基点に遡っていまを考える、という手法でした。

今回テーマは「大人の自由研究」ということで、自転車、瓦、マジックペン、学校、銅像などという対象を、5名ずつのグループになって研究内容、研究手法などを考えてみよう、というものでした。

総勢85名ほどの学生、社会人が参加していて、グループも順次変わり、いろいろの方と広く浅くお話ができました。学生も静岡大学以外には静岡県立大学、常葉大学など複数の大学から参加していました。女子高校生2名も参加されていました。なお、学生が50名ほど、社会人が30名ほどとのことでした。

 

学生がいる場に出ると思うのですが、学生と社会人の区別が僕にとってはつきにくいです。たとえば、30歳くらいの社会人と、学生の区分は、50:50くらいの確率でしか僕にはできないと思います。学生の頃には、30歳くらいの方は明確に区別がついたのですが、41歳にもなって、20歳くらいの学生と30歳くらいの社会人を観ても、その区別がつきません。とくに年齢についてはわかりらなくなっているように思います。

 

毎回学生と接すると思うのですが、元気な学生は元気で良いのでしょうが、今回のようなイベントに出てこない学生は消極的で非社交的なのでしょう。そのような学生がどの程度の割合いるのかわかりませんが、彼らもまた社会に出てゆくことになるのですから、学生時代からしっかりイベントを通じて、コミュニケーション能力を高めてもらいたいと思います。

 

動画はこちらから。

https://youtu.be/5X7VQUUcm74

2015.08.07

2015/8/7 「会社勤めの方の不平」

 静岡県中部、東部の経営者、起業家を応援している公認会計士、税理士の白岩です。事業計画の作成、将来ビジョンの見える化、事業承継を得意としております。交流会やセミナーなどのイベントで人と人をつなぎ、その方たちが成長されたり発展されることのサポートもしています。 

 

<今日の動き>

午前、焼津の顧問先訪問。

午後、自宅で作業。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「サラリーマンについて」

 

ときどき、会社勤めの方から、

「自分はがんばって売上上げて、会社をもうけさせてやっているのに、給料は上がって行かない」

と聞くことがあります。

 

この理屈、会社員時代は、確かにその通り、と思っていましたが、独立開業して自分で経営する立場になると、その理屈は正しくない、と思います。

その理由は多々あるのですが、端的に書くと、そのように条件で会社に雇用されているのだから不平を言うのは適切ではない、と思います。

 

もし稼ぐ実力と自信があるのであれば、独立開業して、その売上に見合う報酬を自ら取るべきです。そのような選択肢があるにもかかわらず、その選択肢を選ばず、会社に勤め続ける、という選択をしているにもかからわず、給与が上がらない、という不平を言うのは正しくないと思います。もちろん会社の評価制度、賃金体系の不備などもあるかとは思いますが、そのような点は会社に長く務める間にわかってきているはずなので、不平の正当化にはなりません。

 

うまく表現できていないですが、稼ぐ自信があるならば独立開業する、のが良いと思います。

しかし独立開業も売上獲得ばかりでなく、仕入、スタッフ採用・教育、総務経理、税金など経営全般に関することに関与しなければなりません。独立前はその業務は本社などに任せていればよく、自身は営業だけに特化していればよいのですが、自ら経営するとそのような業務にも携わらなければならないのです。その点を知らないのに、会社勤めの給与の点で不平を言うのはフェアではありません。

 

うまくまとまらないなぁ。。。

2015.08.06

2015/8/6 会計士と税理士業務の違い

 静岡県中部、東部の経営者、起業家を応援している公認会計士、税理士の白岩です。事業計画の作成、将来ビジョンの見える化、事業承継を得意としております。交流会やセミナーなどのイベントで人と人をつなぎ、その方たちが成長されたり発展されることのサポートもしています。

 

<今日の動き>

終日オフ。家族とお出かけ。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「公認会計士と税理士の違い」

 

私は公認会計士と税理士の2つの資格を持っています。ただし、2つの試験を合格したわけではありません。公認会計士の試験を受けて公認会計士になると、その後手続を行うだけで税理士の資格をいただけます。資格としては公認会計士の資格が上位資格になるそうで、その上位資格を持っていると、下位資格の資格を登録手続きだけで取得することができます。

同様に税理士資格を有していると、下位資格である行政書士資格が手続だけで取れたりします。

 

この資格、というのは行政機関の外部作業者、という意味合いがありまして、たとえば会計士は金融庁、税理士は税務署の外部作業者に当たります。税理士は税金の申告を行いますが、本来は税金を申告するべき人が、自ら計算して、自ら計算できない場合は税務署に問い合わせをして申告する、ということになりますが、それだと税務署は対応する職員、時間、コストが多くかかるため、外部に専門家を作って対応させてよう、として作られたのが資格、というものになります。

 

ゆえに、

弁護士・・・裁判所の外部

司法書士・・・法務局

社会保険労務士・・・社会保険庁、年金事務所、労働監督署など

行政書士・・・行政(市役所、県庁)など

の外部対応者となります。

 

適切な表現であるかはわかりませんが、あくまでイメージとしてはそのようなものになります。

 

そして本題ですが、

会計士と税理士の違いですが、実際実務を行ってみると、まったく異なります。業務としては、

会計士は大きな会社の経理周りのチェックをします。

税理士は、会社が集計した売上や利益(もうけ)に基づいて税金の計算をします。会社に変わって税理士が売上や利益の集計を行うこともあります。ほかには相続税の計算を行ったりもします。

 

と書いただけではわかりにくいと思いますが、実際の業務は大きく異なります。そのため、両者の仕事の魅力、おもしろみ、むずかしさ、などもそれぞれ違うのですが、2つの資格の仕事を経験してきた私としては、会計士の業務よりも税理士の業務の方がおもしろいです。

 

会計士の業務というのは、パターン化してしまっていることが多いです。もともと大きな会社でしっかりした経理業務をされている会社を相手にお仕事していることが多いので、そのしっかりした業務に基づいて自社(会計士のいる会社)の業務を行います。会計士が自社のために資料を作るイメージです。その資料も毎年同じような資料を作っていますので、パターン化されてしまっていて、昨年のものをなぞるだけで終わることもあります。そのような業務を行っていると、単純に言うと、あきます。あまりおもしろくありません。

 

税理士の業務もパターン化していることは多いのですが、税理士業務のお客様としては大きな会社もありますが、起業したばかりの方、業績が悪くて苦しんでいらっしゃる方、同世代の方、だいぶご年配の方など、いろいろいらっしゃって、様々です。お話していてもいろいろなお話が聴けます。

さらに、私は自分で会計事務所を行っていますので、営業・マーケティングから、実務、経理・総務的な部分まで一人で行っています。一人で行う業務が広いので、いろいろなことを行わなければならず、大変ですが、おもしろいものです。

 

となると、会計士と税理士の業務を純粋に比較できてはないのですが、それでも端的に言って税理士の業務を、会計士事務所として経営するのはおもしろいものです。そういう経験をできる立場にいる方はおススメいたします。

 

あまりうまい文章がかけませんでしたので、雑記まで。

2015.08.05

2015/8/5 マイナンバー・情報セキュリティセミナー

 静岡県中部、東部の経営者、起業家を応援している公認会計士、税理士の白岩です。事業計画の作成、将来ビジョンの見える化、事業承継を得意としております。交流会やセミナーなどのイベントで人と人をつなぎ、その方たちが成長されたり発展されることのサポートもしています。

 

<今日の動き>

朝から顧問先の作業

午前、税理士会の担当の先生による事務所訪問

午後、顧問先訪問、経営のご相談

夜、マイナンバーセミナー

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「マイナンバー・情報セキュリティセミナー」

 

2015/10以降、日本の全住民に交付されるマイナンバーについて、セミナーを行っています。士業向けに1回、一般の方向けに3回セミナーを行いました。本日は一般の方向け3回目のセミナーでした。

 

従来は私が講師を務めるのですが、本日は仲の良い社会保険労務士さんにお願いして、私は司会進行役でした。同じテキストを使っても社会保険労務士さんと私では異なる観点で話をするので聞いていてとても参考になりました。講義の進め方も参考になるところが多かったです。

 

後半のコマでは情報セキュリティのお話だったのですが、女性が多かったため(7名のうち、4名)、あまり興味はないのだろう、と思っていましたが、女性の方が関心が高かったです。講義を早めに切り上げて、自由相談の時間にしたのですが女性の方が熱心に質問されていました。

 

女性は機械に弱いもの、と思っていますが、情報への防衛本能といったものは女性の方が強いのかもしれません。そんなことを感じたセミナー終了後でした。

 

このマイナンバーセミナー、今後もひと月に2回程度開催して行こうと思っています。次回は9月の開催予定でして、また多くの方にお集まりいただければと思います。私のセミナーでは参加者同士のあいさつ・名刺交換もおススメしておりますし、セミナーの中でも参加者のお仕事の話を引き出すようにしています。

短い時間、少ない言葉ではあるものの、そのお仕事を長くされている方のお話というのはストレートに頭やこころに入ってくるものがあり、有意義なものだと思います。

そのような交流を推奨するのも私のセミナーの特徴です。

 

なお、今後は

・助成金・補助金

・メンタルヘルス、メンタルヘルスチェック

などのセミナーも随時開催する予定です。

 

ご興味あるモノがあればご参加いただければと思います。(告知集客は主にfacebookで行っております)。

 

 

2015.08.04

2015/8/4 独立開業にコンサルタント

 静岡県中部、東部の経営者、起業家を応援している公認会計士、税理士の白岩です。事業計画の作成、将来ビジョンの見える化、事業承継を得意としております。また、交流会やセミナーなどのイベントで人と人をつなぎ、その方たちが成長されたり発展されることのサポートもしています。

 

独立開業される方にはコンサルタントを付けることをおすすめしています。

 

<今日の動き>

朝、ビジネス朝活BNI。

9時過ぎに帰宅し、自宅で業務。ずっと業務。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「独立開業時にコンサルタントを付けることについて」

 

私が2013/1に独立開業したときに、独立開業について、ほとんど知っていませんでした。そこから本気で勉強しました。

私が良かったと思うのは、2013/6頃からコンサルタントと契約したことです。士業向けコンサルタントの横須賀輝尚さん、と契約したのですが、横須賀さんからはホントに多くのことを教えていただきました。

主に、営業、マーケティングについてですが、それ以外にも経営、組織作りなども。

 

毎月いくらかの料金はかかるのですがそれを上回るリターンはあると思います。収入面でもそうですし、アイデア、自分の行動スピード、企画発想力などなど。

 

開業から2年半ほどたち、これまでの日々を振り返ってみると、この横須賀さんのコンサルティングを受けていなかったら、どうなっていたのだろうと思います。

 

自分のやるべきこと、やるべき方法、やるべきタイミング、やるべき量、使うべきお金など、うーん、どのようにして調べて探して、行ってきたか、想像が付きません。結果的に契約してよかったな、と思います。

 

いま、私の周りで独立したい、起業したい、という方は多く、その中の何名かは、私にご相談いただけます。ご相談いただけると、お、いいな、と思います。私も独立起業の先輩としていろいろ経験してきていますし、お金も使いましたし、失敗も数多くしました。同時に成功している部分もあるし、人に話して差し上げられる部分もたくさんあります。

 

そんなわけで、私に問合せして来ていただける方にはたくさん教えて差し上げています。とくにゼロからイチにしてゆく過程は得意で経験済みですので、たくさん教えて差し上げます。それを聞いた方も喜んでいただけます。

 

そのように経験やノウハウ、情報をシェアできて、みなさんが成功して行くといいですよね。

2015.08.03

2015/8/3 勇気を持った起業・独立

静岡県中部、東部の経営者、起業家を応援している公認会計士、税理士の白岩です。交流会やセミナーなどのイベントで人と人をつなぎ、その方たちの成長や発展されることもサポートしています。 

 

 「勇気を持った起業・独立」

 

<今日の動き>

朝からオフィスで仕事。この日から数日間家族旅行に行く予定がありアポを入れていなかったが、旅行に行かなくなったので、遅れている仕事をせっせと行う。

顧問先の株主総会、取締役会議事録作成、規程案作成、税務署対応など。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「起業・独立すること」

 

私が独立したのは2013/1のことでして、いまから2年6ヵ月ほど前のことになります。この2年半の間にたくさん成長させていただきました。

 

前職の会社には10年在籍させていただいたのですが、最初の5年はそれなりに成長できたと思われるものの、後半5年はあまり成長できなかったと思われます。

要因としては、仕事の社会的意義が見いだせなかったこと、仕事に対する飽き、会社の人間になじめなかったことなど、多々あります。私自身反省しなければならないことは多いのですが、結果として、あまり成長している感じを得ることもなく、後半5年は過ぎました。

 

そんな私が独立したのは38歳。早いとは言えない独立に必死でした。とくに独立した2年に大きく成長しないと、その後はない、と思ってかなりのパワーを掛けて成長するよう自分に課しました。

 

その結果、かなり成長させていただいたように思えます。あくまで主観ですので、他の方、たとえば大きな会社を作り上げる起業家に比べれば全然ですが、それでも独立前の過去5年の自分に比べれば大きな成長でした。経済的、仕事的にもつらいことが多かったですが、この自分が過ごした時間には満足です。

 

同じ時期に独立された方の中にも、大きく成長されたように見受けられる方もいれば、あまり成長しているようには見受けられない方もいらっしゃいます。独立直後の成長できる時期に、成長しようと試みないで時間を無為に過ごしてしまっている姿を見るともったいないと思います。それもその方の選択なのでしょうが、それでも事業が行き詰まって行くのであれば、どこかに突破口を見つけなければならないと思うのですが、立ち止まってしまっていることも多いようですね。

 

そのようなわけで、私は独立・起業したいという方の相談を受けることは多いですが、とくに最初のスタートダッシュを行うよう、アドバイスしています。独立直後は失敗することも多いでしょう、思ったほどうまく行かないことも多いでしょう、それでも致命傷にならないくらいの失敗は進んで行うべきだし、そこから成長するためのヒントを得てゆく、という発想が大切です。

 

勇気をもって独立、起業しませんか??

 

2015.08.02

2015/8/2 未来を作る ゴミ拾い

 静岡県中部、東部の経営者、起業家を応援している公認会計士、税理士の白岩です。交流会やセミナーなどのイベントで人と人をつなぎ、その方たちの成長や発展されることもサポートしています。

 

<今日の動き>

4:30AM頃、起床。7時から世界遺産登録された清水区三保海岸にて清掃活動があるので参加しようかと思っていましたが、二日酔いだったのと、家にいなければならない諸般の事情があり、迷っているうちに、二度寝など。

その後も、自宅でゆったり過ごす。

15時前に、静岡駅南にある 国際ことば学院 で行われている学園祭に参加。終了時刻に訪問したため、片付けの最中でしたが、民族衣装を着させていただいたり、料理をいただいたりして、楽しめました。

図書館を経由して夕方近所周りのゴミ拾いなど。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

2013/1に独立して以降、「未来のために働こう」と思っています。

未来というのは、未来の世代がメインでして、それは日本の世代、さらには世界の世代も含んでおり、また、世代以外には当然自分、自分の家族、などを想定しています。

 

この「みらいのため」というのが人生のコンセプトとして決まってから、働くのがとても楽になりました。それ以前は、何のために働くのか、働くとは何なのか、とわからなかったのですが、働く目的、さらには生きる目的、命の使い方がわかったので、それ以前と以降で意識が明確に変わりました。

 

その仕事も、公認会計士・税理士として、静岡市また静岡県中部~東部の経営者をサポートすることを通じて行っておりますし、

それ以外にも、静岡市を中心に交流会、セミナー、パーティーなど各種イベントを仕掛けて、人と人の交流を促進することで、その先に未来の社会や世代の発展があると思っています。

 

ただそれだけで足りるのか?それが本当に未来のためになるのか??、というのがわからなくて、少し悩んでいました。

 

そんなときふと近所の公園を散歩したときに、ゴミがいっぱい落ちている状況を見て、衝撃でした。自分が未来のために働いていますが、足許の地面にはゴミがたくさん。

 

これではいけない、と思ってゴミ拾いを始めました。

 

また9回くらいしか行っていませんが、少しずつ行って、その様子をfacebookなどで発信してゆくことで同じように共感していただける方が増えて、さらにはゴミ拾いを行ってくれる人がいるといいな、と思います。

 

なお、ゴミ拾いにあたって、いつもはトングを使っているのですが、トングは40センチくらいしか長さがないので、このたび100円ショップでゴミ拾いようのスティックを購入しました。これにより、これまでトングでは奥まったところにある届かなかったゴミを拾うことができるようになって、気分もすっきりしました。

 

その様子はこちら。

2015.08.01

2015/8/1 ” うつ ” カフェ vol.2

静岡県中部、東部の経営者、起業家を応援している公認会計士、税理士の白岩です。交流会やセミナーなどのイベントで人と人をつなぎ、その方たちの成長や発展されることもサポートしています。

<今日の動き>

午前、うつカフェvol.2

午後、情熱プレゼンバトル

夜、あるパーティーに参加

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「うつカフェvol.2」

 

人に話すようなことではない一般的にネガティブと思われていることを、あえて人に話すことによって、気持ちを発散させたり、自分の理解を高めてみよう、という想いで行っている 「うつカフェ」の第2回目を行いました。

 

15名の方にご参加いただき、4名ずつ、4つのグループに分かれて、2時間、じっくりお話しいただきました。

 

・とてもよかった

・いろいろ話せてすっきりした

・ほかの方の症状や薬のことが聴けて参考になった

 

というご感想を多くいただくことができました。

 

また「うつ」ではないけれどうつの方と接する機会が多い、というセラピスト、カウンセラーの方にもご出席いただき、うつの方の症状、心境、苦しみ、つらさなどを知ることができて、今後のお仕事などに役立てることができそう、とのことです。

 

うつ のような苦しいことは、家族や親友には距離が近すぎて話せない、友人・知人は理解される前に「がんばって」と励まされて、帰ってフラストレーションがたまる、ということもあるようですが、この場で初めて会って、同じような境遇で悩まれていたり、苦しまれている方にお話することで、前提の状況から話す必要もなく、短時間で効率よく話すこともできているようです。

 

このうつカフェ、次回は2015/9/13日PM に 静岡市の あざれあ にて行う予定です(静岡駅北口徒歩10分)。

 

ご興味ある方はぜひご参加いただければと思います。

お申込み

白岩会計事務所 Tel 054-267-2370 info@shiraiwa-kaikei.com

事務所案内

白岩会計事務所のホームページにお越しいただきありがとうございます。

----------

白岩会計事務所

株式会社みらい

代表取締役 白岩俊正

公認会計士・税理士

みらいリッチコーチ

イベント企画・運営

静岡市駿河区池田616-2 パレス葵102
電話:054-267-2370

(平日 9:00~17:00)

メール:info@shiraiwa-kaikei.com

メールでのお問い合わせ
(24時間無休受付)
※原則48時間以内にご対応いたします。

事業内容

コーチング

あなたの未来を24倍豊かにするみらいリッチコーチング

「行動できない、行動しても続かないとお悩みの方が、

脳科学、心理学に基づく行動のコツを学ぶだけで

人生の6要素を各4段階ステップアップして

未来を24倍にするみらいリッチコーチング」

税務業務

税務代理、税務書類作成代行、税務相談

決算・税金申告、確定申告

記帳代行・会計帳簿作成、経理代行

税務調査立会、節税アドバイス

相続対策

 

経営コンサルティング

会社の問題点抽出、レポート作成

企業研修、勉強会実施

会議のファシリテーション指導

起業支援

融資サポート

経営計画作成、金融機関同行

 

専門家紹介

弁護士、司法書士、社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士、不動産鑑定士ほか

Copyright (C) 白岩会計事務所 All Rights Reserved.