代表ブログ

2016.06.02

2016/6/2 対症療法ではなく根本治療を

 白岩会計事務所のブログをお読みいただきありがとうございます。

 

白岩会計事務所は静岡市駿河区に事務所を構えており、代表含めて4名で業務を行っております。

業務は税理士業務として、法人・会社、個人事業主の方の税金の計算、確定申告を行うほか、経理資料の作成の代行(記帳代行)などを行っております。また、公認会計士の業務として、監査業務を請け負っており、法人の監査業務、政治家や組合などの監査も行います。さらには、会社向けのアドバイス業務、コンサルティング業務も得意としており、売上アップ、業務効率化、事業承継などに関するサービス提供もメニューして有しております。

税理士・公認会計士業務以外には、静岡市内においてイベントを多数開催しており、ご参加いただける方を結びつける活動を積極的に行っております。ご参加いただけた方同士がビジネスでコラボしたり、プライベートで仲良く遊びに行ったりしているご様子を見聞きすると嬉しく思います。

そのような活動の先に、みなさまの明るい未来があればよい、と思って日々活動しております。

 

<今日の動き>

午前、オフィスで仕事

午後、葵区の顧問先を訪問。

夕方、オフィスに戻り仕事。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

「対症療法ではなく根本治療を」

 

私は花粉症でして、今年は元旦から症状が出て、点鼻薬を使っていて、鼻腔を広げていました。鼻が詰まる症状があるだけで、くしゃみ、目のかゆみなどは出ないため、点鼻薬で十分でした。

 

しかし、1月からずっと使い続けていて、5月の連休前後でスギ花粉が飛ばなくなった後でも、点鼻薬を使わないと、息苦しいのでずっと使っていました。仕事が忙しい時期でもあったので、息苦しさよりも快適さを優先させたのです。

 

しかし、ずっと点鼻薬を使う副作用の怖さなどもあって、本日6/2木は使わなかったのですが、やはり苦しいです。鼻で息ができません。口呼吸になってしまうのですが、口呼吸は見た目が悪し、喉を傷めて、風邪をひきやすくなるので、鼻呼吸しようと努めています。しかし、苦しいです。

 

そこで思うのは点鼻薬のような対症療法ではダメで、やはり根本治療が必要だということだ、ということです。対症療法は問題を先送りするだけで、問題解決に近づいていない、と感じました。

花粉症や鼻づまりの根本治療がどのようなものかイメージを持っていないのですが、鼻腔内の整形手術で治るのであれば手術しますし、鼻の粘膜をレーザーで焼いて症状が出なくなるのであれば焼いてしまいたいです。外科手術は好きなので、何かしら外科的に治してしまいたいです。

 

おそらく、企業経営や、独立開業、さらには目標達成、自己成長、人間性向上なども、論理は飛躍しますが同じなのだろうと思います。手軽で目先の快適さを思い求めるのではなくて、根本的な部分から治療が必要なのだろうと感じます。

 

それは大変なことですが、意外と遠回りではないのかもしれないです。

事務所案内

白岩会計事務所のホームページにお越しいただきありがとうございます。

----------

白岩会計事務所

株式会社みらい

代表取締役 白岩俊正

公認会計士・税理士

みらいリッチコーチ

イベント企画・運営

静岡市駿河区池田616-2 パレス葵102
電話:054-267-2370

(平日 9:00~17:00)

メール:info@shiraiwa-kaikei.com

メールでのお問い合わせ
(24時間無休受付)
※原則48時間以内にご対応いたします。

事業内容

コーチング

あなたの未来を24倍豊かにするみらいリッチコーチング

「行動できない、行動しても続かないとお悩みの方が、

脳科学、心理学に基づく行動のコツを学ぶだけで

人生の6要素を各4段階ステップアップして

未来を24倍にするみらいリッチコーチング」

税務業務

税務代理、税務書類作成代行、税務相談

決算・税金申告、確定申告

記帳代行・会計帳簿作成、経理代行

税務調査立会、節税アドバイス

相続対策

 

経営コンサルティング

会社の問題点抽出、レポート作成

企業研修、勉強会実施

会議のファシリテーション指導

起業支援

融資サポート

経営計画作成、金融機関同行

 

専門家紹介

弁護士、司法書士、社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士、不動産鑑定士ほか

Copyright (C) 白岩会計事務所 All Rights Reserved.