代表ブログ

2017年04月

2017.04.20

2017/4/20 身体は地球からのレンタル品

自分の身体は地球からの借り物です。

ていねいに使い、使い切って、地球にお返しする必要がある、と考えています。

<今日の動き>

午前、駿河区の顧問先訪問。

その後カイロプラクティック

午後、夜の予定はキャンセル

事務所で仕事

 

☆★☆★☆★☆★☆★

身体は地球からの借り物だと思っています。

ぼくの身体にならなければ、水やたんぱく質などの成分は地球のものでしょうから。

いまはたまたま僕の身体をなしていて、ぼくが使わせていただいているだけ。

 

その成分だって、常に入れ替わっているのです。食事や水分接種、排せつによって。

 

ということで、僕は常に自分の身体は地球からのレンタル品だと考えています。

 

そのレンタル品に80年くらいの時間、をセットにいただいているのですが、そのお礼としてできるのは、その品をきちんと使い活きること。ムダにしたり、粗雑にしてはいけないのでしょう。

 

そして、とくにできることは、他の方たちがより良く生きることのお手伝いかと思います。おそらく宇宙、そして地球が人類を地上に住まわせてくれているのは、人類がみなで力を合わせて、宇宙や地球に必要な何かを成し遂げなさい、と言っているのだと思います。

ぼく自身、非科学的なことやスピリチュアルなことは信じていないのですが、この辺りは自然とそのように思います。

 

そして、本題ですが、そのレンタル品である身体がガタガタしてきました。

たとえば

 

目 視力低下、飛蚊症、近々老眼?

歯 知覚過敏、歯の隙間が空く

身体 身体のコリ、かたくなる、筋肉疲労

脳 思い出すことが難しくなってきた。固有名詞がすぐ出てこない。

 

などなど。

 

内臓はまだまだ元気なのですが、それ以外が・・・

 

ということで、本日、カイロプラクティックの先生にすすめられたマットレスを買いました。結構なお値段ではあったのですが、今後25年使えるということだし、いまの布団は14年ほど使って、へたっているし、で、えいやっで買いました。

 

このマットレスが僕のレンタル品である身体を、より正常に戻してくれて、僕の人生をより良いものにしてくれればと思います。

 

ひとまず、今夜寝るのが楽しみです。

2017.04.19

2017/4/19 歳をとればとるほど楽しくなる。

20代、30代、40代と年をとればとるほど、楽しくなりますよね。

若いころ、早く亡くならなくてよかった、と思います。

 

公認会計士・税理士の白岩です。

<今日の動き>

午前、葵区の相続のお客様の遺産分割協議

午後、藤枝市の顧問先訪問

午後、葵区の顧問先、夜、駿河区の顧問先訪問。

 

☆★☆★☆★☆★☆★

私はいま43歳ですが、生きている中でいちばん楽しいです。

独立して自分の自由意思で好きにやれている、ということもあると思いますが、とても楽しい日々です。

 

10代、20代の頃、将来が負担だったり、退屈だったり、人と比べて落ち込んだりすると、自分の無価値感を感じたものです。そのとき、生きていたくない、と思ったこともありましたが、生き続けてきて、良かったと思います。あの頃、悩んだことがバカみたい、と思います。

 

いま、悩んだり、苦労したりすることはあまりなく、常に楽しく、チャレンジングに生きているので、生きていたくない、と思うことはありません。それよりももう一人くらい自分がいればいい、と思うこともあります。それはムリなので深く望むことはないですが。 

 

いま、20代を振り返って思うことは、20代って悩むものだし、時間が余って退屈なものだし、人に認められなくて、人を認められなくて、小さいことを気にしたりもしますが、だんだん年を取ると、細かいことはどうでもいいというか、人のことは気にしてもムダ、ということもわかります。いかに自分が満足行くか、が大切ですね。

 

今後、私がどれだけの時間を生きるのかわかりませんが、行く末を悩むことなく、常に今にフォーカスして、楽しく、一生懸命、生きてゆきたいと考えます。

2017.04.18

2017/4/18 親の入院・介護、きちんとした対応

親の介護に直面することになりそうです。

 

公認会計士・税理士の白岩です。

<今日の動き>

午前、午後のアポがキャンセルになったため、事務所で仕事。

午後、駿河区の顧問先訪問。

その後、沼津の実家へ父の入院のサポート

 

☆★☆★☆★☆★☆★

本日、午後、実家の父から電話があり、入院することになったので、手伝いに来てほしい、と。

 

先週、実家を訪問したときに、父の具合が悪そうだったので、急きょ、沼津へ移動しました。車で1時間ほど。近くて良かった、と思います。

 

父の具合は、急を要する、というほどではなく、意識も、体調もはっきりしています。具合は良いとは言えないのですが、今日明日、どうにかなるというわけではない。ということで、父も、母も、私も、割と冷静に対応できました。

 

入院の準備をする中で改めて両親が年老いたことを実感。身体も弱ったし、小さくなったし、昔のようには頼れる感じではない。逆にこちらが頼られるようになっている。主従が逆転したような、これまでのご恩を返す機会が来たかのような。

 

父も母も70代で、まだ5年くらいは元気だろう、と思っていたのですが、本格的にサポートが必要になるのかなぁ、兄弟のなかでいちばん動きやすいのはぼくなので、僕がメインで動くことになるなぁ、それはイヤではないけれど、どれだけの負担になるか、具体的なイメージがつかない・・・。

 

などと思いながら、今日の夕方を過ごしました。

 

ぼく自身、あまり不安に思わない人間なので、まぁ、なんとかなるだろう、としか思っていないのと、兄が医師なので適宜アドバイスが来るだろう、という安心感もあります。お金もそれなりにあるようですし、母が介護疲れしないよう適宜サポートしてゆこうと思いました。

 

私の妻は妻の父母で介護疲れしてしまっていますが、私も実の父母ではないため、心情的にそこまで気分が乗らない。それではいけない、とは思いつつ、仕事を優先させたい気持ちも強く。

一方、自分の両親となると、自分と一体化している部分もあるので、きちんと対応してゆかなければ、と思うことも多かったです。

 

今後どのようになってゆくかわかりませんが、きちんと対応してゆこうと思います。

 

2017.04.17

2017/4/17 求めているものを理解する

求めているもの、求めているものを理解して

真剣に追い求めることが大切、と改めて思いました。

 

公認会計士・税理士のしらいわです。

<今日の動き>

午前、焼津市の顧問先、ご来所

午後、駿河区の自営業の方のご来所、商談、ご契約

夜、決算書・お金のセミナー

 

☆★☆★☆★☆★☆★

自分が求めているものが何かを正確に知ることは大切です。

 

本日夜、決算書セミナーと、お金に関するぷちセミナーを行いました。

10数名の方にご参加いただき、3時間弱、セミナーしました。

 

セミナーの中で、決算書に関しては

経営上で求めるべき数字、ポイントをご説明しました。

多くの方はご存じなかった模様。 

 

今回聞いていただいて、きちんと理解された方が多かったようです。

 

一般的には手元のお金を求めてしまいますが、

一方で借入金もあると、そのお金はあるけど、ない、ものになります。

 

そのあたりを決算書のポイントとともにご説明しました。

 

また、お金のぷちセミナーでも、多くの方が求めている「お金」についてご説明しました。

時間がないので、概略のみではあったのですが、

 

・お金について何も知らなかった

・お金について真剣に学ぶ必要がある。

・お金とは何かがなんとなくわかった

 

という感想をいただきました。

 

もっともっとお金について学んでいただきたいと思います。

 

欲しいものがあったら、そのモノをしっかり理解すること

 

それが大切だと、自分でも改めて思ったセミナーでした。

2017.04.16

2017/4/16 ホームレス芸人小谷真理さんとの対話

しあわせになるために、やりたいことをやるために、

お金って本当に必要なのでしょうか??

 

改めて考えてみた白岩会計のしらいわです。

<今日の動き>

朝、近所のごみ拾い。

午前、ホームレス芸人小谷真理(まこと)さんとランチ会。20名。

午後、小谷さんを囲む会に参加。20~30名

 

☆★☆★☆★☆★☆★

このしばらく「お金」について真剣に学んできています。

 

・お金とは何か?

・お金との関係をいやす

・お金は本当に必要か??

 

などを考えています。

 

自分なりに一定の結論を得て、実践フェーズに移っているのですが、そのようなタイミングで、ホームレスで、芸人もされていて、WEBで自分の1日を50円で販売し、キングコング西野さんと仲が良く、海外にもよく行き、というホームレス芸人 小谷真理さんとお会いする機会を得ました。

 

私が主催しているランチ会に小谷さんにご参加いただけることになり、20名で、楽しい時間を過ごしました。

 

ご参加いただいたのは、お金について悩んでいたり、不安がある方が多い。その方々、小谷さんにいろいろ質問をし、小谷さんが小谷ワールド、ともいえる、独自の価値観、考え方をお話しいただけたので、その発想の違いに、びっくりされた方も多かったようです。

 

・お金なんていらない

・お金がなくても楽しく生きられる。

・いまに集中して生きる。未来にどうなるか、なんて不安は考えない。

 

などなどのお話をされていました。

 

後半は、場所をレストランから移動させ、4時間ほど、20~30名の方でお話ししていたのですが、みなさん、小谷さんを中心にお話しされていました。感激されていたり、驚いていたり、大いなる気づきがあったり、という方が多かったようです。

 

今回、他の方のイベントに、便乗する形でサポートさせていただきましたが、ぼくにとっても学びの多い、有益な時間でありました。

 

 

このブログを今後ご覧になって、小谷さんとお会いになる、なりたい、という方もいらっしゃると思いますが、ぜひ一度お会いして、自分の思い、夢、不安などをお話しされるといいと思います。小谷さんの発想、考えにびっくりされると思います。

 

そして、みんな笑顔になれますのでぜひともおススメです。

2017.04.16

2017/4/15 子ども・大人の居場所つくり講演会

ここにエントリー本文を書きます。

2017.04.14

2017/4/14 軽い強迫観念症

すごく気になる、少し不安、ということ、ありますよね?

 

㈱みらい 代表取締役のしらいわ です。

 

<今日の動き>

午前、三島市の顧問先訪問。

午後、沼津市の顧問先訪問。

その後、沼津の会計事務所訪問。実家も。

夜、沼津で交流会

 

☆★☆★☆★☆★☆★

このブログをお読みいただいているみなさまも、すごく気になる、ちょっと不安、ということはあると思います。

 

強迫観念症、のことを書きたいのですが、私は

 

自宅の戸締り、鍵かけ、火の元のチェック

 

が気になります。

自分が自宅を出る最後の場合、3,4回は確かめないと家を出られません。

ガスの元栓、コンセント、アイロン、玄関の鍵など、指差し確認を数度して、ようやく家を出られます。とくに玄関のカギはきちんとかけたことを記憶していないと、わざわざ家に戻って確認することも時々あります。

 

自分でも、ムダだよなぁ、と思いながら気になるので再度の確認を行い、でも、まぁ、大した時間を使い分けでもないし、まぁ、いいか、と思いながら過ごしています。

 

 

先日、実家に行き、ふと実家の玄関を鍵かけしたときに、何度か確認してしまいました。そして、自分の鍵かけの確認が、子どものころからの習慣であったと、ふと思えました。

 

軽い強迫観念症?(心的病気?)、と思っていたものが、子どものころからの習慣だったかも。その習慣も親のしつけに起因するかも、と思えまして、人生の謎が一つ解けたように思いました。

 

実際はどうかはわかりませんが、そのようなものを抱えて生きるのも、話題の一つになりますし、良いと思います。そのような自分を大切にして生きてゆきたいと思います。

2017.04.13

2017/4/13 子どもたちの平均寿命は115歳

今年生まれる子どもたちの寿命は115歳まで伸びるそうです。

そのような長い時間を生きてゆく子どもたちに、どのように生きるのが良いのかを教える視点がないと、教育は成り立たなくなる、とのことでした。

人類としても未知なる時間、どのように対処したらよいのでしょうか??

 

「みらいをつくる。みらいのために」が使命感の しらいわ です。

<今日の動き>

午前、歯医者。その後、セミナー参加。

午後、ホテルアソシアでコンサルタントの方と面会。

その後、相続のお客様を訪問。

夕方、家族とお花見。

夜、事務所で仕事。

 

☆★☆★☆★☆★☆★

 

本日、セミナーを受けました。

講師の方がおっしゃるには、今年生まれた子どもたちは115歳まで生きる可能性がある、とのことでした。

いま、日本人の平均寿命は85歳ほどですが、それが115歳になる、とのことです。

 

衝撃です。

 

85歳だって長くて、高齢になれば、病気しやすいし、動きもゆっくりになるし、事故なども多い。

それが115歳までって・・・。

 

もちろん、今後何十年とたつ中で、食事、医療、環境などが変わるでしょうから、80~100歳近くなっても元気なのかもしれません。

が、それでもやはり、、、。どのような社会になってゆくのでしょうか??

 

私の娘は10歳ですが、彼女の世代でも、100歳くらいの平均寿命になっているのでしょう。この子に、どのように生きていったらいいか、教えておかないと、と思いました。

 

私は4年ほど前に独立して、楽しく、やっています。

 

・好きなことをやる。イヤなことは極力しない。

・好きな人と付き合う。イヤな人とは極力付き合わない。

・好きなように生きる。イヤな生き方はしない。

 

というようなスタンスです。

もちろんすべてうまくいっているわけではなく、相応の苦労、大変さはあるのですが、それでも会社勤めのときのようなストレス、無意味感はありません。基本的に楽しいです。

 

そして、娘にも将来的には会社に勤めるのではなくて、自分の好きなこと、やりたいことに忠実に、生きて行って欲しいと思っています。自分の才能を生かして、社会と分かち合って生きること。

会社にしばられて生きるのってばかばかしいし、私や妻の親の観念、価値観で拘束しようとも思いません。彼女の長い人生で、自由に、きままに生きて行って、人生を楽しんでもらいたいと思います。

そのためには、生き抜く力、を彼女にはつけていってもらうようサポートしています。学校の勉強はどうでもいいから、何があっても、人生を楽しく、わくわく、ドキドキしながら生きてゆく力、とでもいうのでしょうか。

 

そのような力がつくよう、娘にいろいろ教えてあげたいと思いますが、それにはまずは自分が楽しく、ワクワクしながら生きてゆくこと、が大切でしょう。

独立してからはイベントを開催したり、土日も関係なく仕事をしていて、そのような父親を見て娘がどのように思っているのか、きちんとはわかっていませんです。

(なんだか、お父さん、楽しそうだな、イベント開催して大勢の方とわいわいやっているし、テレビに出ている有名人を呼んだりして)

と思っていると思います。

 

そんな私ですが、100年近い彼女の時間が少しでも良いものになるよう、少しずつサポートしてあげたいと考えます。

 

2017.04.12

2017/4/12 お金と仲直りして、友だちとしてのパワーをもらう

お金のつかれをいやして、関係を良くすることが必要です。

 

公認会計士・税理士のシライワです。

<今日の動き>

午前、駿河区の相続のお客様宅を訪問。

その後、司法書士の方々とランチ会。

いったん事務所に戻って休憩したのち、

2017/11に行うイベントの打ち合わせで、ホテルアソシア静岡を訪問。

戻って夜まで仕事。

 

☆★☆★☆★☆★☆★

最近、お金がブームです。

 

お金がブーム、と書くとよい印象を持たれない方もいらっしゃると思いますが、お金を稼ぐ、というよりも、お金との関係を見直し、いやし、仲直りする、というのが趣旨です。

 

私たち現代人は、お金に対して疲れています。

 

・お金を稼ぐために働く

・お金がないからやりたいことができない。

・お金がなくて不安

 

など。

 

お金との関係には、

 

・お金の主人になる

・お金の奴隷になる

・お金と友達になる

 

の3つがあるのですが、お金の奴隷になっている方は多いのではないでしょうか??

それよりもお金と対等な関係になって、友だちとしてのお金の力を借りられうようになるといいですよね。

 

では、どうやって??

 

と、思われると思いますが、仕事、稼ぎ、貯金の額などを変えなくても、お金と友達になることはできます。考え方次第です。

考え方を改めるのもコツがあって、それほど難しくはないのですが、それでも自分一人では難しいでしょう。他人のアドバイスを借りた方がいいと思います。

 

ということでお金のセミナーを行っていまして、楽しいです。講師を行うことで自分自身のお金の理解が深まって、お金との仲直りが進むのでいいですね。どんどんお金のチカラを借りられそうです。

 

お金って近いけれど、遠いもの。

そのお金をぐっと引き寄せてみてはいかがでしょうか??

 

 

<お金のセミナー 2017/4/15土 am>

お金を学んでみませんか??

 
お金は大切なものにもかかわらず
きちんと学ぶ機会はたくさんはありません。
 
 
多くの方がお金について
学んだことがあることは、意外と少なく
  
 
・働いて稼ぐ
・稼いで得た収入の範囲で生活する
・ムダ遣いしない
 
・できたら増やす
・お金は汚いもの
・お金は欲しがってはいけない、考えてもダメ
 
 
などでしょうか??
 
 
本当は、もっとたくさんのことを
学ばないといけないにもかかわらず・・・
  
  

たとえば、
 
「お金のIQ、EQ」
 
などは快適にお金と付き合うために必要な知識です。
 
 
 
そのような「お金」を学んで
 
・お金を増やしたり
・お金の不安を解消したり
 
してみませんか??
 
 
いまだけ限定価格での開催です。
 
お早めにご参加ください。
 
 
日時 2017/4/15土 9:30~11:30
場所 静岡駅近くの会議室
   (参加者に個別に連絡)
講師 公認会計士・税理士 白岩俊正
会費 5000円 → いまだけ特別価格3000円
定員 数名
申込  メール info@shiraiwa-kaikei.com

2017.04.11

2017/4/11 モノに対する定期的なメンテナンス

定期的なメンテナンスは必要だと感じました。

 

公認会計士・税理士の白岩です。

<今日の動き>

午前、清水区の法人を訪問。顧問契約をいただく。

その後、事務所に戻り、葵区→葵区→駿河区の顧問先訪問。

夕方、事務所に戻り夜まで仕事。

 

☆★☆★☆★☆★☆★

2か月ほど前から奥歯が染みるようになり、歯医者で治療を受けています。

上の奥歯が下の奥歯を削ってしまい、歯のエナメル質?がすり減って、神経に近づいてきているので、アツいものや冷たいものを口に入れた時に染みるようになったようです。ちょっとつらいです。

金属を入れてもらったのですが、2~3週間は染みるのが続くようなのでしばらく我慢です。

 

考えてみれば、私はいま43歳で、いまの永久歯を使い始めて35年ほど経っています。その間毎日歯を酷使しているのですから、いくら歯が丈夫とはいえ、すり減ったり、痛んだりするだろうと思いました。意識して歯医者に通うようにしていましたが、それでも毎日の酷使には耐えきれなかったようです。

 

酷使しているのは歯だけではなく、身体、目、脳なども同じです。もう43年間も使わせてもらっていて、普段あまりメンテナンスしていません。ときどきは休ませてあげないといけないのでしょうし、健康診断、人間ドックなどもして、現状を把握する必要があると思います。

 

日々、少しずつ摩耗していっているモノに対して、気を使い、愛情をかけて大切にする、それが必要だと思った歯が染みる事件でした。。

 

早く治したい。

事務所案内

白岩会計事務所のホームページにお越しいただきありがとうございます。

----------

白岩会計事務所

株式会社みらい

代表取締役 白岩俊正

公認会計士・税理士

みらいリッチコーチ

イベント企画・運営

静岡市駿河区池田616-2 パレス葵102
電話:054-267-2370

(平日 9:00~17:00)

メール:info@shiraiwa-kaikei.com

メールでのお問い合わせ
(24時間無休受付)
※原則48時間以内にご対応いたします。

事業内容

コーチング

あなたの未来を24倍豊かにするみらいリッチコーチング

「行動できない、行動しても続かないとお悩みの方が、

脳科学、心理学に基づく行動のコツを学ぶだけで

人生の6要素を各4段階ステップアップして

未来を24倍にするみらいリッチコーチング」

税務業務

税務代理、税務書類作成代行、税務相談

決算・税金申告、確定申告

記帳代行・会計帳簿作成、経理代行

税務調査立会、節税アドバイス

相続対策

 

経営コンサルティング

会社の問題点抽出、レポート作成

企業研修、勉強会実施

会議のファシリテーション指導

起業支援

融資サポート

経営計画作成、金融機関同行

 

専門家紹介

弁護士、司法書士、社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士、不動産鑑定士ほか

Copyright (C) 白岩会計事務所 All Rights Reserved.