代表ブログ

2018.12.29

2018/12/29【税務調査】税務調査の日程調整

税務調査の日程調整はできるのでしょうか??

税務署の指示に従わなければいけない??

結論から言うと、

税務調査の日程調整はできます。

 

税務調査はおおよそ3~4週間前に

税務署の調査官から連絡が来て、

日程調整が行われます。

 

だいたい2日か3日の連続する日の希望を

調査官から言われて

納税者(会社、社長)と、

同席する税理士がいれば税理士の都合が合えば

日程が確定します。

 

しかし、社長も、税理士も忙しい、ということは

よくあります。

 

会社として繁忙期に2~3日

税務調査されてはたまらない、

という場合には先の日付にしてもらうことも

十分可能です。

 

税務署としても業務の迷惑になることを

したいわけではないので、

充分に会社側の要望に乗ってくれます。

 

しかし、あからさまな時間工作、延長ですと

印象も悪いので、1ヶ月程度先延ばしくらいが

いいでしょうか??

業界的にやむを得ない理由であれば

3カ月程度先伸ばすこともできると思いますが

税務署の調査官もスケジュールがありますので

なるべく優先的に時間を作っていただくのがいいと思います。

 

調査官によっては、午前中だけ、午後だけ

ということも対応してくれます。

 

繁忙期が少し明けた午前中だけ数日

などという形で税務調査に協力してあげてください。

会社、税務署にお互い負担のない形で

税務調査が行われるといいですね。

事務所案内

白岩会計事務所のホームページにお越しいただきありがとうございます。

----------

白岩会計事務所

株式会社みらい

代表取締役 白岩俊正

公認会計士・税理士

みらいリッチコーチ

イベント企画・運営

静岡市駿河区池田616-2 パレス葵102
電話:054-267-2370

(平日 9:00~17:00)

メール:info@shiraiwa-kaikei.com

メールでのお問い合わせ
(24時間無休受付)
※原則48時間以内にご対応いたします。

事業内容

コーチング

あなたの未来を24倍豊かにするみらいリッチコーチング

「行動できない、行動しても続かないとお悩みの方が、

脳科学、心理学に基づく行動のコツを学ぶだけで

人生の6要素を各4段階ステップアップして

未来を24倍にするみらいリッチコーチング」

税務業務

税務代理、税務書類作成代行、税務相談

決算・税金申告、確定申告

記帳代行・会計帳簿作成、経理代行

税務調査立会、節税アドバイス

相続対策

 

経営コンサルティング

会社の問題点抽出、レポート作成

企業研修、勉強会実施

会議のファシリテーション指導

起業支援

融資サポート

経営計画作成、金融機関同行

 

専門家紹介

弁護士、司法書士、社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士、不動産鑑定士ほか

Copyright (C) 白岩会計事務所 All Rights Reserved.