コーチング

2020.12.04

2020/12/4 愛情の反対は、キライ、憎いではなく、無関心

 2020/12/4 愛情の反対は、キライ、憎いではなく、無関心

 

愛情、好きという感情の反対は

キライ、憎いではなく

無関心、であると言われます。

 

これってどういうことなのでしょうか??

 

ここで

・愛、好き

・憎い、キライ

 

は感情です。

 

感情である点では一緒で

その方向性が違うだけ。

 

ここで感情はエネルギー、パワーなので

その方向が違うだけといえます。

 

ポジティブか

ネガティブか

 

そして、愛情、あるいはキライという反対は

何でしょうか??

 

そうですね、感情を持たないことです。

感情を持たずに

無関心でいること。

興味を示さない。

気にもしない

 

ということになります。

 

私たちは

 

・愛されたい、好かれたい

・嫌われたくない、憎まれたくない

 

と思いますが

実は、相手の方に感情を持たれている限り

その種類が違うだけで

大枠としては異なっていない。

 

そして感情を持たれている限り

それをひっくり返すこともできるのです。

 

しかし、関心を持たれていない場合は

それもできない。

 

逆に

あなたが誰かが好きという場合はいいですが

誰かが憎い、キライという場合は

その感情を手放して、無関心になること。

 

相手に感情というエネルギーを向けないことが

大切です。

 

では、どうやって??

 

については音声で話していますが

別の機会に話します。

 

StandFMで話しました。

https://stand.fm/episodes/5fc973acd454558a46d871a1

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム