毎日5分読書

2020.12.23

2020/12/23 ワタナベ薫『ビジュアル版 品格ある女性になる「感情整理」のレッスン』

 2020/12/23 ワタナベ薫『ビジュアル版 品格ある女性になる「感情整理」のレッスン』

 

メンタルコーチ ワタナベ薫さんの本。

 

女性向きの本でして

こういう本を読むと

いかに女性と男性が違うのか

実感します。

 

男の僕にはない感覚で

女性は生きているのだな、と思います。

 

また女性同士、なぜ傷つけあうのか??

 

というタイトルの本も以前あって

そう思います。

 

女性は女性同士で

いがみあったり、

うわさしあったり

男性よりしますよね。

 

ぼくはほかの人のことは

ほとんど気にならないのですが、

女性はそう生きられる方は

少ないのかな??と思います。

 

そんな女性は感情的に乱れやすいのでしょう。

 

この本を見て感情を分析すること

客観的に見ること

は大事でしょう。

 

感情については僕はいつも考えていて

その本質を理解しようと努めています。

 

なかなか感情を理解しようとする方は

いないと思いますが

ぜひ感情を理解してみてください。

 

なお、この本はオールカラーで

イラストもかわいく

読んでいるだけでいやされます。

2020.12.22

2020/12/22前田裕二『人生の勝算』

 2020/12/22前田裕二『人生の勝算』

ライブ配信サービスSHOROOM㈱社長 前田裕二さんの著書

前田さんは著書『メモの魔力』で有名です。

 

前田さんについては情熱大陸?で拝見したことがあり

すごくご苦労された生い立ちということを知っていました。

 

また非常な努力家で

会社員時代も非常に優秀な成績を残されたとのこと。

 

そして起業されてからも

成果を出されています。

 

その前田さんの経緯、キャリアについて

書かれています。

DeNA南場さん
秋元康さんなどとの

エピソードも圧倒されるばかり。

 

やはり努力の方なのですね。

ぼくもがんばります。

 

https://tinyurl.com/y9p6qsga

2020.12.20

2020/12/20 マツダミヒロ『コミュニティをつくって、自由に生きるという提案』

 2020/12/20 マツダミヒロ『コミュニティをつくって、自由に生きるという提案』

 

しつもん家マツダミヒロさんの本

 

マツダさんには一度お会いしたことがあって

ひょろひょろと頼りなさそうな感じの方。

 

でも、スポーツマンで

ファンも多い方。

 

女性ファンも多いので

うらやましい、と思っています。

  

そのマツダさんが書かれたコミュニティに

関する本。

 

いまは集客ではなく

コミュニティをつくって行くというやり方。

  

僕もそうだなぁ、と思います。

 

ぼくもコミュニティを作るのは得意で

これからはコミュニティの時代だ、と思います。

 

ただマネタイズするのがヘタなので

お金にはなっていないので

そこは今後の工夫。

  

いまはご参加いただているみなさんが

よろこんでいただけているのがうれしいです。

 

 

今後はこの本を参考に

しっかりビジネス化も考えてゆこうと

思います。

 

https://tinyurl.com/yc7wn97u

2020.12.19

2020/11/28 (再読) 本田健『2021年をどう生きるか?ー人生を描き直すための「5つのシナリオ」』本田健書店(ゴマブックス 電子書籍)

 2020/11/28 (再読) 本田健『2021年をどう生きるか?ー人生を描き直すための「5つのシナリオ」』本田健書店(ゴマブックス 電子書籍)

 

 

大好きな作家本田健さんの新刊。電子書籍本 

 

先月、発酵された直後に

読んでいましたが

改めて再読。

 

(読んでおかないと翌月28日を過ぎると

読めなくなってしまうため)

 

さて、改めて読んでみて

やはり何事も対策が大切、と思う。

 

事前にある程度未来を予測し

それに備えて準備をしておく。

 

その予測は外れるかもしれないし

当たるかもしれないけれど

その対策自体に価値がある

 

ということをこのコロナ関連で

本田健さんから学びました。

  

 

これをまったく本田健さんの予測がなく

WEBや新聞だけの情報だけだったら

ずいぶん振り回されたでしょう。

 

おひとり信頼できる方で

予測をしていただける方がいるだけで

だいぶ自分がするべきことが明確になりました。

 

 

本田健さんも予言師ではないので

外れたことはたくさんありますが

それでもある程度の可能性を示していただいたことに

感謝したいと思っております。 

 

そしてこの著書で書かれている

この後の予想について。

 

コロナ自体の影響と

経済の影響。

 

春先に比べ

いろいろな情報が入り

心構えも出てきましたので

 

春ほどのパニックはないと思いますが

これから大変な時期、季節となります。

 

落ち着いて行きます。

2020.12.18

2020/12/18 林成之『図解 脳に悪い7つの習慣』

 2020/12/18 林成之『図解 脳に悪い7つの習慣』

脳に悪い7つの習慣について解説された本

(タイトルそのままですが)

 

図解で、マンガもあり、

薄いので非常に読みやすいです。

 

1.興味がないと物事を避ける

2.いやだ、疲れたと愚痴を言う

3.言われたことをコツコツやる

4.常に効率を考えている

5.やりたくないのにがまんして勉強する

6.スポーツや絵などに興味がない。

7.めったに人を褒めない

 

以上7つが脳に良くないそうです。

 

逆に言えば、その真逆をやればいいので、

これはやるしかないですね。

 

私も積極的に真逆を行おうと思います。

Amazonはこちらから。

https://tinyurl.com/yad4qpcu

2020.12.18

2020/12/18 林成之『図解 脳に悪い7つの習慣』

 2020/12/18 林成之『図解 脳に悪い7つの習慣』

脳に悪い7つの習慣について解説された本

(タイトルそのままですが)

図解で、マンガもあり、

薄いので非常に読みやすいです。

1.興味がないと物事を避ける

2.いやだ、疲れたと愚痴を言う

3.言われたことをコツコツやる

4.常に効率を考えている

5.やりたくないのにがまんして勉強する

6.スポーツや絵などに興味がない。

7.めったに人を褒めない

以上7つが脳に良くないそうです。

逆に言えば、その真逆をやればいいので、

これはやるしかないですね。

私も積極的に真逆を行おうと思います。

Amazonはこちらから。

https://tinyurl.com/yad4qpcu

2020.12.17

2020/12/17 栗原類『発達障害の僕が輝ける場所を見つけられた』

 2020/12/17 栗原類『発達障害の僕が輝ける場所を見つけられた』

モデル、俳優の栗原類さんの著書。

栗原さんは数年前に発達障害であることを

テレビで公表されて話題になりました。

私もそのことか、その前後で

発達障害ということを知って

研究していました。

栗原さんが発達障害、という言葉を

広めた貢献度は高いと思っています。

多くの方が衝撃とともに

新鮮、尊敬な想いで

受け止めたのではないでしょうか??

その栗原さんの生い立ちをまとめた著書。

発達障害の方らしく

・感情の起伏がない

・人に興味を持てない

・苦手なことがたくさんある

・いじめられた

・克服するための訓練を行った

・主治医の存在

などが書かれています。

私自身は発達障害はないと思っていますが

発達障害を持たれてる方は多いので

よく観察するようにしています。

とくに発達障害であると思われる方が

発達障害であると告白できるようになったのが

ここ数年の変化ではないでしょうか??

ぼくが子どもだった30~40年前は

・ノイローゼ

・ヒステリー

・きちがい

 

などという言葉でくくられていたことが

発達障害

アスペルガー

統合失調症

などの症名で

いわれるようになったことが

社会の進歩かと思います。

 

とはいっても、

いまだ自身を発達障害と気づかず

生きにくさを感じられている方もいるので

そういう方が少しでも生きやすくなるように

この栗原さんのような本が

世に広まることを期待します。

Amazon

https://tinyurl.com/yd29ozz4

2020.12.17

2020/12/17 栗原類『発達障害の僕が輝ける場所を見つけられた』

 2020/12/17 栗原類『発達障害の僕が輝ける場所を見つけられた』

モデル、俳優の栗原類さんの著書。

栗原さんは数年前に発達障害であることを

テレビで公表されて話題になりました。

 

私もそのことか、その前後で

発達障害ということを知って

研究していました。

 

栗原さんが発達障害、という言葉を

広めた貢献度は高いと思っています。

 

多くの方が衝撃とともに

新鮮、尊敬な想いで

受け止めたのではないでしょうか??

 

その栗原さんの生い立ちをまとめた著書。

 

発達障害の方らしく

 

・感情の起伏がない

・人に興味を持てない

・苦手なことがたくさんある

 

・いじめられた

・克服するための訓練を行った

・主治医の存在

 

などが書かれています。

 

私自身は発達障害はないと思っていますが

発達障害を持たれてる方は多いので

よく観察するようにしています。

 

とくに発達障害であると思われる方が

発達障害であると告白できるようになったのが

ここ数年の変化ではないでしょうか??

 

ぼくが子どもだった30~40年前は

 

・ノイローゼ

・ヒステリー

・きちがい

  

などという言葉でくくられていたことが

 

発達障害

アスペルガー

統合失調症

 

などの症名で

いわれるようになったことが

社会の進歩かと思います。

  

とはいっても、

いまだ自身を発達障害と気づかず

生きにくさを感じられている方もいるので

そういう方が少しでも生きやすくなるように

 

この栗原さんのような本が

世に広まることを期待します。

 

Amazon

https://tinyurl.com/yd29ozz4

2020.12.16

2020/12/16北野哲正『マインドセットの作り方』

 2020/12/16北野哲正『マインドセットの作り方』

コーチ、コンサルタント業界で有名な?

北野哲正さんの電子書籍。

マインドセットとは

・心構え

・精神面

 

などといえると思います。

仕事面におけるマインドですね。

 

コーチなどはお勤めではなく

起業しているケースがほどんとだと思います。

起業とお勤めは

まったくメンタルが違うので

その辺りを解かれた本。

 

私もまだまだだと思いました。

 

もっと向上します。

2020.12.14

2020/12/14 小林正観『幸も不幸もないんですよ』

 2020/12/14 小林正観『幸も不幸もないんですよ』

著述家 小林正観さんの本。

 

正観さんのお名前は数年前から存じていて

何冊か本を買っていました。

 

神、仏、神社

 

など書かれていると

ちょっと受け付けないな、と思って

じっくり読んだことはありませんでした。

 

今回拝見して、おっしゃることは

・お金

・人間関係

・仕事

・運、ツキ

・健康

なども

 

ん?

 

僕が好きな本田健さんと同じではないか?!?

 

と思いましたね。

 

 

健さんの方が若いので

正観さんの影響も受けているのかもしれません。

 

ただ、こういう作家、講演家さんたちの

行きつくところは、

どうも同じなようだぞ、

 

と思いましたね。

 

ほかの本も読んでみたくなります。

 

https://tinyurl.com/y66vvlts